« 12/19 女性ボーカリストの宴 Vol.39 | トップページ | 12月DVD鑑賞 »

2010/12/28

スピーカーケーブル

知人のブログにスピーカーとアンプをつなぐケーブルをあるものに変えると音が良くなるという話が載ってあり、さっそく実験してみました。

そのケーブルとはホームセンターで手軽に手に入るこれ。
室内電気配線用VVFケーブル。

Dscf6490

それも2.0mmの極太銅単線です。さすがに太くて加工が大変でした。
さっそく音出しチェックです。。。

すごい、劇的に良くなりました!

何よりもクリアで解像度が上がりました。音量も5%ほど上がった感じです。
今までギターの内部配線材を変えると音が変わるのは、よく改造していたので知っていましたがオーディオの分野ではやってみたことは無かったのです。

オーディオマニアではないのでこれ以上深入りすることは無いとは思いますが、それにしてもこの銅線1メートル300円もしないものです。なんとコストパフォーマンスに優れているのでしょう。巷にはこの10倍する配線材も出回っているというのに。
少しうれしい発見でした。

« 12/19 女性ボーカリストの宴 Vol.39 | トップページ | 12月DVD鑑賞 »